メグ

私たちの日常生活の中で、最も馴染みがある脳の病気といえば脳梗塞ではないでしょうか。
身近な人が脳梗塞を発症したという経験がある人は少なくないでしょう。

時には命に関わるおそろしい病気の脳梗塞ですが、
生活を見直すことである程度予防をすることが可能です。

ここでは脳梗塞を予防する食事とサプリメントをご紹介したいと思います。

脳梗塞を予防しよう!積極的に摂りたい食事・サプリメント

69d4ed3fc529fb01cadca473cda0cc6b_s

脳梗塞とは?

7a8ae198bb0931245eae435184c0e775_s

脳梗塞とは、脳の血管が詰まって、そこから先に血液が流れなくなることを言います。

血液が流れなくなると、脳の細胞はどんどん死んでいきます。

結果、麻痺や言語障害といった後遺症が出てきてしまうのです。

  • 体の片側の痺れ
  • 悪心
  • ろれつが回らない
  • まっすぐに歩けない
  • 思うように字が書けない

といった症状がある場合は、

脳梗塞を疑って、すぐに病院を受診してください。

放っておくと命の危険があります。

脳梗塞は「食事」で予防できる

9859ab69c451de9522d3c8f137e9e6ed_s

脳梗塞を予防するには、食事を見直すことが重要です。

特に避けたい食品は、以下のようなものです。

  • コレステロールの多い食品
  • インスタント食品やジャンクフード
  • 塩分の多い食品
  • お菓子やジュースなどの清涼飲料

これらの摂りすぎは、脳梗塞のリスクを高めます。

 

その一方で、脳卒中の予防に役立つ食材があります。

sponsored link

  • 抗酸化成分を多く含む食品…緑黄色野菜や大豆、緑茶などポリフェノールを含む食べ物
  • 青魚…DHA・EPAを含むアジやサバ、イワシなど
  • 食物繊維…豆類・海藻類・根菜類・キノコ類
  • カルシウム…乳製品や大豆製品、小魚類

は脳卒中のリスクを下げてくれるので、積極的に摂取しましょう。

脳梗塞を予防する4つのサプリメント

6ab7621e12c8e207036d84ad267e0a84_s

食べ物から摂取するのが難しい成分を手軽に補えるのがサプリメントです。

その中でも脳梗塞予防に効果的なのは、以下の4つの成分です。

プロポリス

プロポリスに含まれるフラボノイドには、

毛細血管を強化し、動脈硬化を予防する効果があります。

動脈硬化によって起きる高血圧や糖尿病、脂質異常症などの病気を予防します。

レシチン

大豆などに含まれるレシチンには、血中の悪玉コレステロールを減らす働きがあります。

動脈硬化の予防に効果があり、

血液を詰まらせる血栓を溶かして、血流を良くしてくれるため、

脳梗塞予防に効果的です。

食物繊維

食物繊維はナトリウムの排出を促してくれます。

血中コレステロール値の上昇も抑えてくれるので、

脳梗塞の予防・再発に効果的です。

イチョウ葉エキス

イチョウ葉エキスに含まれるギンコライドは、

血液をサラサラにしたり、血栓ができるのを防ぐ効果があります。

これらを上手に取り入れて、脳梗塞を予防しましょう。

sponsored link

この記事のポイントまとめ

こた

食は万病の元と言われますがまさにその通りで、食事で脳梗塞を防ぐことは十分に可能です。少しでも気になる症状があったら、まずは毎日の食事を見直して体質改善につなげまあしょう。

  • 脳梗塞は食事で予防しよう
  • サプリメントを上手に活用しよう
  • 脳梗塞になったらすぐに病院へ行こう

sponsored link