メグ

冬に流行する感染症の一つにロタウイルス感染症があります。
ロタウイルスに感染すると、子どもの場合重症化することも珍しくありません。
重症化を防ぐには、早期発見が何よりも重要です。
ここではその早期発見の手がかりをお伝えします。

初期の発見がカギを握る! ロタウイルス感染症の気になる頭痛、便の様子

344368

ロタウイルス感染症とは?

5ddef4bfc6d0960d5e3c438e8413e9fa_s

ロタウイルス感染症とは、

ロタウィルスに汚染された食べ物や飲み物を、

口にすることで感染する感染症です。

 

感染すると、嘔吐や下痢などの胃腸炎症状が現れます。

乳幼児が感染すると、

重症化してしまうことも珍しくないので注意が必要です。

 

毎年70万人から100万人もの乳幼児が、

このロタウイルス感染症で命を落としています。

ロタウイルス感染は便でわかる!

259321

ロタウイルス感染症の特徴的な症状は、なんといってもその便です。

米のとぎ汁のように白く濁った下痢便が出たら、

ロタウイルス感染を疑いましょう。

 

見た目に加え、そのにおいにも特徴があります。

酸っぱい匂いが特徴で、例えるならば乳製品のようなにおいです。

ロタウィルスの疑いがある場合、その見た目はもちろん、

においにも細心の注意をはらって観察するようにしましょう。

 

また、嘔吐症状は人によっては出ない場合もあります。

発熱を伴うこともありますが、

熱は1日程度で下がる場合が殆どです。

 

大人の場合は、このほかに頭痛や倦怠感といった症状が出ることもあります。

頭痛の原因ははっきりと分かっていませんが、

下痢や嘔吐に加えて頭痛を感じた場合は、ロタウイルス感染を疑いましょう。

 

大人がロタウイルスに感染すると、

乳幼児より高熱が出やすいと言われています。

1日程度で下がるはずだと思わずに、

できるだけ早く病院に言って適切な処置を受けてください。

sponsored link

ロタウイルスに感染したら?

3f05c0f5e813a6bfef903f22641b6c94_s

ロタウイルスに感染したら、きちんと病院で診察を受けましょう。

治療法は、ロタウイルスの特効薬はまだ開発されていないので、

対症療法が中心となります。

水分補給や休養に努めることが回復を助けます。

 

また、二次感染を防ぐことも重要なことです。

便や嘔吐物は適切にすばやく処理しましょう。

乾燥させるとウイルスが拡散しやすくなるので、その前にきちんと処理してください。

 

また、ウイルスは広範囲にわたって飛び散っています。

処理した後の床や壁、衣服などは、

塩素系漂白剤を薄めて作った消毒液で消毒してください。

sponsored link

ロタウイルスの感染力に注意!潜伏期間は?

d69901f98c7e0ca4e5be98bd05c561bb_s

ロタウイルスは非常に感染力の強いウイルスです。

わずか10個でも体内に侵入しただけで、感染します。

 

ロタウイルスは、あらゆる環境で生きていけるウイルスでもあります。

汚染された食べ物や飲み物だけでなく、

消毒されていないドアノブや手すりからロタウイルスに感染するおそれがあるのです。

 

家族にロタウイルスに感染した人がいた場合は、

念入りに消毒することが二次感染を防ぎます。

外から帰ったら手洗いうがいを欠かさず、

抵抗力を落さないような生活を心がけることも大切です。

 

また、潜伏期間といって発症前に体にウィルスが滞在しているときがあります。

これはロタの発症を察知するのはかなり困難ですが、

やはり周りで流行しているなどの情報があるようでしたら、

マスクやうがいなどであらかじめ防止しておきたいところです。

→ロタウイルスの潜伏期間はこんなに長い!?感染を防ぐための重要2項目

この記事のポイントまとめ

こた

ロタウィルスの感染を弁で察知し、更なる感染拡大を防ぎたいところです。ましてやトイレはみんなが使用するもの、家族中が感染したなどとならないように、流行シーズンにはしっかりと衛生面をキレイにして感染を防ぎましょう。

  • 高熱や下痢、頭痛が出たら要注意
  • 感染しないための工夫をしよう
  • 感染が疑われたら病院で診察をうけよう

sponsored link