こんにちはメグです♪ megu

最近夏になるとリゾートバイトが流行っているようですね。

多くの観光客で賑わっている場所には、

意外と学生さんたちのリゾートバイトが多い

なんてこともありそう。

今回は2015年に人気のリゾートバイトについてまとめてみました。

YMD93_mugiwaraboutoumi500

 

リゾートバイトとは?





sponserd link


リゾートバイトとは、

ホテルや旅館などの宿泊施設や

スキー場や海の家などのレジャー施設に

住み込んで働く、期間限定のアルバイトを指します。

「リゾバ」や「リゾバイ」と、略されることもあります。

 

リゾートバイトの従事者のうちでは20代が最も多く、

10代後半と30代前半が後に続きます。

 

働く時期が春であれば桜の名所、

夏であれば避暑地や海水浴場、

秋であれば紅葉の名所、

冬であればスキー場や温泉地など、

勤務先の多くは観光地であり、

その周辺の宿泊施設が勤務地となります。

 

このように、リゾートバイトは、

季節の特色のある観光地の宿泊施設に住み込み、

楽しみながら仕事をしてお金を稼ぐことができる

という点から人気のあるアルバイトとなっています。

 

勤務先には、

全国各地からリゾートバイトをするために人が集まり、

一緒に住み込んで働くことで、

交友関係を広げることができるという点も魅力の1つです。

 

また、宿泊費や食事代が掛からないところも多く、

さらに、たとえばスキー場でアルバイトをする場合には

無料でリフト乗り放題チケットをもらえる

などの特典があることも人気の理由となります。

リゾートバイトの種類は?

リゾートバイトで働くことのできる宿泊施設には

さまざまなものがありますが、

どの施設であっても任される仕事は大きく

「接客」、「調理」、「清掃」の3つに分けることができます。

 

接客では主に売店の売り子やフロント、

またレンタル用品の受付業務、

レストランのウエイター、ウエイトレスなどの仕事があります。

 

調理では基本的に調理補助や

料理の盛付や仕込みといった

専門的な知識がなくてもできる

比較的簡単な仕事を任されることが多いです。

 

清掃では宿泊客がチェックアウトした後の

布団やシーツなどの洗濯と手入れ、

客室清掃、ゴミ出しなどが主な仕事となります。

 

いずれの場合であっても

自分のやりたい仕事に携ることは保証されません。

 

さらに勤務先が人手不足の場合や

小さいペンションなどの場合は、

上記の仕事を掛け持ちでこなすこともあります。

 

たとえば旅館での仲居の仕事に携わる場合、

着物の着付けが必要となることもあるため、

働きながら着付けを覚えることも可能です。

 

また、スキーが得意であれば

スキーインストラクターとして働く

という選択肢もお勧めです。

 

このように、何かしらの技能を身に付けるため、

または自分の強みを生かすために

リゾートバイトをするという働き方もあります。

どういった就業条件なの?

リゾートバイトでは、

1日~数日といった短期間のアルバイトはほとんどなく、

短くとも1週間から、3ヶ月単位での募集が多いです。

 

前述の通り、交通費は支給される場合がほとんどで、

給料は時給800円~1,200円が相場となっており、

1ヶ月当たりの給料は15万円~20万円程度となります。

 

リゾートバイトの大きな特長として、

給料や交通費以外にも、

まかないや水道光熱費を含めた宿泊代が

無料の場合が多いため、

勤務期間中の出費がほとんどありません。

 

勤務日数は週4~5日で、

1日の労働時間は8時間のケースがほとんどです。

 

繁忙期には残業になる場合もありますが、

閑散期には2~3日まとめて休みを取ることができることもあるため、

ゆっくりと観光をする機会があります。

人気のリゾートバイトの探し方

リゾートバイトを探す場合、

専門の斡旋企業や人材派遣会社に登録し、

紹介してもらう方法が最もメジャーで簡単なものとなります。

有名な所だと、リゾバ.comなどがありますね。

http://www.rizoba.com/





sponserd link


あるいはアルバイトをしてみたい

施設などがある場合であれば、

アルバイトの募集状況について

自分自身で問い合わせる方法もあります。

 

学生の長期の休みと重なる

夏休み期間のリゾートバイトの募集は4月下旬頃から7月まで、

冬休み期間のリゾートバイトの募集は

9月中旬から12月中旬頃まで行っています。

意外と早いんです。

 

なお、人気の高いリゾート地の場合は

応募者が殺到するため、

募集を開始してすぐに締め切ってしまいますので、

こまめに情報を収集し、早めに応募することが重要となります。

 

ただし、勤務地によっては

始業時間が早朝となる場合もあるため、

勤務地を探す際には

自分の生活習慣に合ったものを探すことをお勧めします。

リゾートバイトにおける注意点

リゾートバイトの勤務地周辺の

娯楽施設が充実している場合、

休みの日に遊びすぎて全くお金が貯まらない

という事態にならないよう注意が必要です。

 

また、山の中のペンションなど、

娯楽施設が全くない勤務地で働く場合は

非常に退屈してしまうため、

本やゲーム機などを持参して行くことをお勧めします。

 

さらに勤務地が雪山や海・川の近く、

山の中など普段の生活環境とは

全く異なる場所である場合には体調管理に気を配り、

勤務中・休暇中の事故に細心の注意を払う必要があります。

あとがき

私も学生などの時間のある時に、

楽しみたかったと思ってしまうリゾートバイト。

単にお金が稼げるだけではなく、

観光地そのものを楽しめるといった事も出来ますね。

人出で賑わって大変だとは思いますが、働いてくれる方には、

熱中症に気を付けて頑張ってくださいね♪