こた

目が疲れてくると、ピクピクとまぶたが痙攣したりしませんか?
誰しも一度は経験したことのある症状ですが、その原因は意外と知られていません。

ここでは、まぶたがピクピクする原因と予防・改善方法についてお話します。

まぶたピクピクの原因は?それは目からのSOSです

ずっとスマートフォンの画面を見ていたり、長時間PCで作業をしていたりすると、

突然まぶたがピクピクすることはありませんか?

 

それは、目からのSOSです。

 

目の周りでまぶたの開閉を担当している、

眼輪筋という筋肉が異常に興奮すると、まぶたのピクピクが現れます。

 

この時、眼輪筋の周囲では、一時的な血行障害が起きていると考えられています。

目の酷使や肩こりなどで目の周りの血流が悪くなっているのです。

 

多くの場合、この痙攣は一時的なもので、時間が経てば解消します。

しかし、後ろに大きな病気が隠れていることもあるので注意が必要です。

特に、下まぶたが痙攣するときは「顔面ミオキミア」という病気の疑いもあるので注意しましょう。

 

また、しっかり睡眠を取って疲労回復に努めても、

下まぶたの痙攣が治まらない場合は、

脳に原因があることもあります。

放置せずに病院を受診して原因をはっきりさせ、適切な治療を受けてください。

 

左右両方のまぶたが痙攣する時は、「眼瞼痙攣」が考えられます。

眼輪筋が緊張しすぎて、意思に関わらず痙攣を起こしてしまうのです。

 

最初はまばたきの数が増え、明るい場所をとてもまぶしく感じるようになります。

下まぶたはもちろん、上まぶたも痙攣するようになり、

徐々に痙攣する回数が増えていくのが特徴です。

 

症状が進行すると、眼輪筋が緊張しているため、

目をギュッと閉じたまましばらく開けることができなくなってしまいます。

sponsored link

目のピクピクを改善!そのためにやるべきこと

目のピクピクを改善するには、

  • カフェインの摂り過ぎに注意する
  • 目を休める
  • たっぷり睡眠をとる
  • 疲労回復に努める

これらが効果的です。

 

アイマスクやホットタオルで目の周りの血流を良くしたり、

しっかり睡眠をとって睡眠不足を解消するだけでも、

目のピクピクの改善に効果があることがわかっています。

 

体の疲労がそのまま目のピクピクに繋がっていることもあるので、

栄養バランスの良い食事を取り、

ストレスを発散し、心と体の疲れを取り除くことも効果的です。

 

眼鏡やコンタクトレンズを使用している人は、

定期的に度数が合っているかどうかをチェックしましょう。

 

PC作業をする時の姿勢にも気を配ることが重要です。

長時間続けて作業をすることは避け、

適度に休憩を入れてその都度目を労わってあげましょう。

 

目のピクピクは不快なものです。

しかし、それは目からのSOS。

放置せずにきちんとケアをすることが大切です。

sponsored link

この記事のポイントまとめ

メグ

私も仕事柄パソコンを使用しているのですが、長時間作業しているとやはり目のピクピクが起こるようになってきました。個人的にやっていて効果があるのが、ホットタオルを使用したリラックス方法。5分ほど目を覆うだけでも効果があるので、ぜひおためしあれ♪

  • まぶたのピクピクは目からのSOS
  • 繰り返す場合は一度病院で診てもらおう
  • 疲労回復が改善への近道

sponsored link