こんにちはメグです♪

megu

東京都にあり多くの登山客でにぎわう高尾山。

都心に近く、かつ人気の高い山ですから、ポイントを押さえて登山を楽しみたいところ。

そこで今回は、高尾山の登山についての情報をまとめてみました。

2eef40df0ebc61a58f1189f32ad9b3f5_s

高尾山とは?

高尾山は東京都八王子市にある山で、

関東山地の東縁に位置しています。

 

標高は599mと

比較的気軽に登ることのできる山として親しまれており、

一年を通じて約260万人の観光客と登山客で賑わい、

その数は世界一とも言われています。

 

山の中腹には高尾山薬王院やサル園、野草園があり、

山頂には展望台やビジターセンターがある他、

夏季限定のビアマウントを始めとした多くのイベントが催されています。

 

また、高尾山には自然林が広い範囲で残っており、

自生する植物の種類も豊富です。

 

春の桜、秋の紅葉の時期には

見事な景色を見ることができる他、

40種類以上にも及ぶスミレ、杉の大木に着生するセッコク、

都心では珍しいブナなど、

高尾山とその周辺に生息する高等植物は

153科1,300種類に及びます。

高尾山登山に適した服装

高尾山は季節を問わず登ることができますが、

どの季節であっても帽子と長袖、

長ズボン、登山靴を身につけましょう。

 

帽子は足元に視線が集中しがちな登山中に

木の枝などから頭を守るため、

転倒時に怪我を防ぐために必要です。

 

虫刺されや怪我を防ぐために

長袖、長ズボンの着用が必要です。

 

また、夏でも標高の高い場所は

寒くなることがありますので、

もう1枚羽織ることのできる上着を用意しましょう。

 

事故を防ぐため、滑りにくい登山靴が必要です。

ただし、買ったばかりの新しい靴や

サイズが合っていない靴は

靴擦れを起こして

歩くことができなくなってしまう場合があるので注意しましょう。

高尾山登山であったらいい持ち物


sponserd link

昼食の時間帯に重ねて

高尾山を訪れる場合にはお弁当が必要です。

 

ただし、一部の登山コースでは

売店が立ち並んでいるため途中で購入することも可能です。

 

登山中の水分補給用に飲み物が必要です。

お茶や甘めの紅茶がお勧めです。

頂上で座って昼食をとる際や

途中で休憩のために座る際に敷物が必要です。

 

雨で地面が濡れている場合を考慮して

耐水性のある敷物を用意しましょう。

 

持っていない場合は

スーパー等で商品を入れる

大きめのビニール袋を代替として使うことができます。

 

使用後にはゴミ袋として利用することもできます。

突然の雨に備えて雨具が必要です。

天気予報では晴れでも

山の天気は変わりやすいため、必ず用意しましょう。

 

なお、雨具とは傘ではなく両手の空く雨ガッパを指しています。

特に夏場は汗を掻くためタオルが必要です。

 

万が一怪我をした際には

止血にも使うことができますので、

長めのタオルを1枚余分に用意しましょう。

高尾山の登山コース「1号路~5号路」

高尾山のふもと清滝駅から山頂までのコースは

1号路、6号路、稲荷山コースと呼ばれる3通りの登り方があり、

1号路の途中から2号路、3号路、4号路、5号路の

4つのコースに枝分かれしています。

 

 

最も人気があり、

上りやすいのは表参道コースと呼ばれる1号路です。

 

ふもとのケーブルカー清滝駅前広場の右端から登り始め、

展望台、浄心門を通って

薬王院まで舗装された道を登っていくコースです。

薬王院を過ぎてさらに登ると山頂に到着します。

 

ふもとから山頂までの距離は3.8km、

所要時間は約100分です。

 

途中の展望台から浄心門までは

1号路に沿って直進する道の他に

左右に迂回するコースがあり、これが2号路と呼ばれるコースです。

 

このコースの全長は900m、所要時間は約30分です。

 

サル園、野草園に立ち寄りたい場合は

展望台から2号路に入ります。

 

また、2号路に沿っていくと

3号路、4号路へ入る道にぶつかるため、

これらのコースを使用する場合も展望台から2号路に入ります。

 

3号路は浄心門の手前から

高尾山の南斜面を山頂に向かって登るコースです。

 

見所はコース全体に多い茂る杉の木です。

入り口から山頂までの距離は2.4km、所要時間は約60分です。

 

4号路は浄心門の手前から

高尾山の北斜面を山頂に向かって登るコースです。

見所は途中の吊橋と春先に見られるブナの新緑です。

入り口から山頂までの距離は1.5km、所要時間は約50分です。

 

山頂には高尾ビジターセンターがあり、

ここを中心に山頂を1周するのが5号路です。

見所は江戸時代の代官江川太郎左右衛門が植えた江川杉です。

このコースの全長は900m、所要時間は約30分です。

高尾山の登山コース「6号路、稲荷山コース」


sponserd link

びわ滝コースと呼ばれる6号路は

ふもとのケーブルカー清滝駅前広場の左側の舗装道路を

400mほど歩くとぶつかる沢に沿って登っていくコースです。

特に夏場に上るのにお勧めのコースです。

 

見所は途中のびわ滝で、

その手前には弘法大師の伝説がある岩屋大師もあります。

ふもとから山頂までの距離は3.3km、所要時間は約90分です。

 

見晴らし尾根コースと呼ばれる稲荷山コースは

ふもとのケーブルカー清滝駅前広場の

左側の登山口から登っていくコースです。

 

秋になると美しい紅葉が広がるため、

秋の登山として大変人気のあるコースです。

ふもとから山頂までの距離は3.1km、所要時間は約90分です。

あとがき

一年中登山客が絶えない高尾山は、登山初心者におすすめと言われます。

今年は、山の自然を楽しみつつ、

最近弱ってきた足腰を再び鍛えようかと思っているこたでした♪