メグ

パソコンやスマートフォンが普及したことで、
長時間モニタを見ることも多くなり、慢性的に目が疲れているという人は少なくありません。

疲れ目は、視界がぼやけたり、光をまぶしく感じたりといった目の症状だけでなく、
肩こりや筋肉の痛みといった症状としても現れることがあります。

ここでは、疲れ目に効果的なビタミンをたっぷり含む食材をご紹介します。

目の疲れに効果のある食べ物はこれ! 積極的にビタミンを摂取しよう!

768278e69215bcf67194440ea732a861_s

疲れ目とはどんな症状のこと?

29e5d3f48c1f1d810952961badd429f5_s

目の疲れとは、目の使い過ぎや目の乾きによって出てくる不快な症状です。

パソコンのモニタなどを長時間見続けると、私たちの目の筋肉が疲れてきます。

すると、目のピントを合わせる機能が衰えてきて、ものが見づらくなってしまうのです。

 

また、長時間近くのものをじっと見続けていると、まばたきの回数が少なくなってきます。

私たちの目の表面は、通常は涙で覆われていて、なめらかです。

しかし、まばたきの回数が少なくなると目の表面を潤す涙が乾いて、目の表面がでこぼこになってしまうのです。

 

でこぼこになった目は、例えるなら、

「表面がでこぼこしているカメラのレンズ」です。

このレンズできれいに写真を写すのは難しいでしょう。

 

同じように、私たちの目も、表面が滑らかな状態ならスムーズにピントを合わせられるのに、

表面がでこぼこしていると上手にピントを合わせることができなくなります。

それでも脳はなんとかしてピントを合わせようと指示を出すので、

目がそれに応えようと無理をして疲れてしまうのです。

疲れ目を解消する3つの方法とは?

7fb307ab83807383d26fa523620920b5_s

疲れ目の解消には、

  • 目の周りを温めて血行を良くする
  • アイマスクなどで冷やしてみる
  • 目のストレッチをする

といった方法が効果的だと言われています。

 

もちろん、乾いてしまった涙を補うために目薬を使用するのも良いでしょう。

しかし、日頃の食生活を見直すことも、疲れ目の解消には欠かせません。

 

ビタミンAやビタミンB群は目を健やかに保つのに無くてはならないビタミンです。

積極的に摂取することが望まれます。

sponsored link

ビタミンA・ビタミンB群を豊富に含む食材一覧

110ce6d08d27199f43f6aa8c4077e4fb_s

ビタミンAやビタミンB群を豊富に含む食材には、次のものがあげられます。

ビタミンAが豊富な食材

  • うなぎ
  • レバー
  • バター
  • 卵黄
  • かぼちゃ
  • ほうれん草
  • にんじん
  • しゅんぎく
  • 小松菜
  • ブロッコリー
  • ブルーベリー

sponsored link

ビタミンB群が豊富な食材

  • 豚肉
  • さけ
  • さば
  • まぐろ
  • うなぎ
  • 椎茸
  • ごま
  • 落花生
  • 大豆
  • 牛乳
  • チーズ
  • 玄米

これらの食品を上手に生活に取り入れて、健やかな目をキープしましょう。

この記事のポイントまとめ

こた

目の疲れには目薬などの直接的な薬だけではなく、体の内側から改善させていく事が大事です。目の疲れを改善させてくれる食材はたくさんあるので、自分の好きなものとアレンジして食生活を行っていきましょう。

  • 疲れ目は食生活で予防・改善
  • パソコン・スマホのやりすぎに注意
  • 目の乾きは疲れ目のもと

sponsored link