こた

「唇がかゆい! でも、どうしていいかわからない!!」と困った経験はありませんか?
唇がかゆくなると、虫刺されの薬を付けることもできないし、
かといって掻くのも躊躇われますね。

ここではそんな唇の症状の対処法をご紹介します。

かゆみを伴う唇の荒れ! その症状と対策

c5926ad999d5e1b3046f822731846c32_s

唇はとってもデリケートなワケ

ba81c6c03b18234ffdbde67cfea825b6_s

私たちの唇は、私たちが思っているよりもずっとデリケートな器官です。

体の不調が唇のトラブルとなって現れることも珍しくありません。

  • 乾燥
  • ストレス
  • 胃腸の荒れ
  • ビタミン不足

こういった状態が唇のかゆみとなって現れることもあります。

 

ここで注意すべきは、

単なるかゆみと思って放置せず、きちんとケアを行いましょう。

 

乾燥しているときは、

通常使っているリップクリームにワセリンを混ぜて塗るのがおすすめです。

しっかり保湿することで、かゆみを抑えることができます。

 

ストレスが原因のかゆみには、ストレスの解消が何よりの薬です。

無意識のうちに唇を噛んだり、舐めたりしていませんか?

それらの行為はストレスが原因になっていることもよくあります。

これには薬で解消するのではなく、

ストレスを溜めない生活を心がけるようにしましょう。

 

胃腸の荒れが唇に出ている時は、胃腸を休めることを第一に考えてください。

暴飲暴食を避け、消化の良いものを適量食べるようにしましょう。

上唇は胃の状態を、下唇は腸の状態を表すと言われています。

 

ビタミン不足がかゆみを引き起こすこともあります。

特に皮膚や粘膜を健康に保つ働きがあるビタミンB2が不足すると、

唇が荒れることがあります。

sponsored link

そのかゆみ、口唇ヘルペスかも?

115378

唇がムズムズしたり、ピリピリしたり……そんな経験はありませんか?

かゆみに代表される唇の違和感は、

ひょっとしたら口唇ヘルペスの前触れかもしれません。

 

口唇ヘルペスになると、唇やその周囲に水ぶくれができます。

その前触れとして、かゆみやムズムズ感、

ピリピリとした刺激や熱感などを伴うことがあるので注意が必要です。

 

口唇ヘルペスの原因は、体の中に潜んでいるヘルペスウイルスです。

普段は体の中で大人しくしているのですが、

抵抗力が落ちたりしたときに表に出てきて悪さをします。

口唇ヘルペスが疑われたら、なるべく早く医療機関を受診しましょう。

 

早いうちに治療を始めれば、それだけ早く良くなります。

最近では、塗るタイプの抗ウイルス薬もあるので、

以前よりも手軽に治療できるようになりました。

 

ヘルペスウイルスが表に出てきて悪さをするときは、体が弱っている証拠です。

栄養のある食事をとり、しっかり休養して体力と免疫力の回復に努めましょう。

sponsored link

この記事のポイントまとめ

メグ

唇のかゆみには、ストレスによるものやヘルペス等の病気まで様々なものがあります。まずは自分で対応し、少しでも違和感を感じたら、お医者さんで見てもらい初期段階での治療を心がけましょう。

  • 唇のかゆみの原因はさまざま
  • 唇の状態は体の状態
  • 口唇ヘルペスが疑われる場合は早めに病院へ

sponsored link