こた

口内炎の原因はいろいろありますが、
ウィルス性などの原因を除くものであれば、
その大半はビタミンB群をはじめとした栄養素の欠乏によるものです。

そのビタミン不足を補うために、
現在は一般市販薬で様々なビタミンのサプリメントが販売されています。

サプリメントは栄養素を
自分の目的とする分量だけ補給できるので
体調管理には抜群です。

そこで今回は、
口内炎予防・治療に効果のあるビタミンサプリメントを、
薬局での口コミおよび管理人の使用実績などから厳選してご紹介します。

2f84189b2ff912c270e8f95e13ed597e_s

口内炎の原因はビタミン不足

accdb8c8d9a084e4915170779db163ad_s
口内炎は、ビタミンB群をはじめとしたビタミンの不足によって発症します。

つまり、日々の食生活でビタミン摂取をすることができていれば、

あらかじめ口内炎を予防することができるのです。

 

普段の食事でカバーできていればベストなのですが、

どうしても日々の食生活だけでは

欠乏してしまうビタミンがあるのが実態です。

 

なので、食生活に「足りないビタミンをサポート」する目的で、

サプリメントでのビタミン補給をしていくことがオススメです。

●管理人愛用!日々の栄養をトータル的にバランスよく補給するのにおすすめのサプリです(初回は特別価格)↓

口内炎に効果的なビタミン類の説明

口内炎が出来る口の中は人間の肌と同じ。

美肌を保つのも、口内炎を防ぐのも同じで、

肌に必要なビタミンを摂る事が効果的なんです。

そこで、口内炎に効果のあるビタミン群をご説明します。

sponsored link

ビタミンB2

皮膚・粘膜などの健康維持の役割を持つビタミン。

糖質や脂質、たんぱく質などを

体内でエネルギーに変換する働きをします。

ビタミンB2がよく含まれている食品
  • レバー
  • うなぎ
  • 納豆
  • 乳製品
  • 葉菜類

ビタミンB6

ca4a33435851b6419314d612a6169109_s
人間のエネルギー源である、たんぱく質や脂質を代謝する働きがあります。

そのため、皮膚の再生にも必要不可欠な成分です。

また肝臓をサポートする働きもあり、関脂肪を防ぐ働きもあるので、お酒を飲む人には特に必要なビタミンです。

ビタミンB6がよく含まれている食品
  • かつお
  • まぐろ
  • レバー
  • バナナ

ビタミンC

5621acc00ca403a7d1ab7278e2fa84f6_s
美容効果でおなじみのビタミンC。

口内炎にも効果があり、

細胞どうしを結ぶ成分であるコラーゲンを作るのに必要不可欠です。

ほかにも、病気やストレスから守るための役割も持っています。

ビタミンCがよく含まれている食品
  • かんきつ類の果実
  • イチゴ
  • 野菜類
  • いも類

口内炎に効くビタミン入りのサプリメント

口内炎の治療、予防に必要な栄養素を含むサプリメントをご紹介します。

チョコラBBプラス

●一日の必要量:成人1日2粒

●2粒あたりの成分量

  • ビタミンB2リン酸エステル…38mg
  • ビタミンB6…50mg
  • ビタミンB1硝酸塩…20mg
  • ニコチン酸アミド…40mg
  • パントテン酸カルシウム…20mg

sponsored link

ビタミンBB プラス

●一日の必要量:成人1日2粒

●2粒あたりの成分量

  • ビタミンB2リン酸エステル…38mg
  • ビタミンB6…50mg
  • ビタミンB1硝酸塩…20mg
  • ニコチン酸アミド…40mg
  • パントテン酸カルシウム…20mg

トラフルBBチャージ

●一日の必要量:15歳~1日2粒、7歳~14歳1日1粒

●2粒あたりの成分量

  • ビタミンB2酪酸エステル…20mg
  • ビタミンB6…100mg
  • ビタミンC…110mg
  • ヨクイニンエキス…107.7mg
  • L-システイン…40mg
  • ニコチン酸アミド…30mg
  • ビタミンH…0.05mg

ハイシーBメイト2

●一日の必要量:15歳~1日2粒、7歳~14歳1日1粒

●2粒あたりの含有量

  • ビタミンB2…30mg
  • ビタミンB6…100mg
  • ビタミンC…150mg
  • L-システイン…60mg
  • ニコチン酸アミド…60mg
  • ピオチン…75μg

新エバユースB26

●一日の必要量:15歳~1日2粒、7歳~14歳1日1粒

●2粒あたりの成分量

  • ビタミンB2酪酸エステル…20mg
  • ビタミンB6…100mg
  • ビタミンC…110mg
  • L-システイン…40mg
  • ヨクイニンエキス…107.7mg
  • ニコチン酸アミド…30mg
  • ビタミンH…0.05mg

結局、口内炎にはどのサプリメントが一番効くのか?

今回、口内炎に関するサプリメントを、

薬局などからのレビューを参考に5点調査しました。

 

では結局、どのサプリメントが一番効くのか?

という事ですが、

これは一概には言えません。

 

なぜなら、

各メーカーとも口内炎に直接的に効く基本栄養素、

ビタミンB類についてはほぼ同じ量を含有しているからです。

 

ですので、今回ご紹介した製品であれば、

すべておすすめとなります。

若干の成分の違いはありますので、その点で比較検討されるのがおすすめです。(それぞれの成分量は当記事に記載しています)

 

ちなみに管理人の私が愛用しているサプリは、

チョコラBBプラスです。

 

チョコラBBプラスは口内炎以外にも、

女性にはうれしい美肌効果も期待できるので、

日々のケアを兼ねて愛用しています。

 

サプリメントは飲むだけで栄養素を管理できる優れもの。

接種を習慣づけて、

やっかいな口内炎にならないように日々のケアを行っていきましょう。

メグ

私が飲んでるおススメ、10種のビタミンが入ったサプリです。
薬局で売っている市販のものよりも成分が濃く、効果が感じやすいと思います。
初回はおためし価格でお手ごろなので、お口の健康管理にぜひおススメです♪




kounaien-01

sponsored link