こた

メイクで隠そうとしてもうまく隠せない目の下のたるみ……どうにかして解消したいですよね。
しかし、自己流でマッサージなどをしても解消しないが目の下のたるみです。

ここでは、目の下のたるみを解消する上で試したいいくつかの方法をご紹介します。

目の下のたるみの原因は? 誰にでもできる解消法!

8f4b5ece64ca4f49e5b9e814a20436a4_s

目の下のたるみの原因とは?

082979

目の下のたるみの原因は、老化や病気などです。

ほとんどの場合老化による肌のたるみが原因と言えます。

 

年齢を重ねると、肌のハリが失われてしまいます。

特に目の周りの皮膚は薄く、ハリが真っ先に失われやすい場所です。

ハリが失われると肌がたるんで、目の下のたるみができると言われています。

 

目の周りは、しわやたるみといった年齢による変化が出やすい場所です。

普段から目の周りは特に念入りにケアをするようにしましょう。

専用の化粧品などを使うのも効果的です。

 

また、目の周りの筋肉が衰えることでたるみが出てくる場合もあります。

目の周りの筋肉が衰えると脂肪が付きやすくなり、

くっ付いてしまった脂肪がふくらんで、目の下のたるみになる場合があるのです。

これを防ぐには、日頃から目の周りの筋トレを行うことが重要です。

 

他にも心臓病やバセドウ病などの病気によって、

目の下にたるみが出る場合もあります。

急に顔つきが変わってきたとか、

疲れやすくなった、動悸や息切れがしやすくなったといった場合は、

一度医師に相談して、検査を受けることが早期発見には欠かせません。

 

たかが「たるみ」と放置せず、自分の表情の変化に気を配りましょう。

sponsored link

たるみを解消したい!家でできるカンタン解消法

3d11eb4d44968ba84de5f102f2c7fda3_s

家でもできる解消法の一つは、肌のお手入れをしっかり行うことです。

化粧水や乳液、クリームをしっかり塗り込み、肌にハリと潤いを取り戻しましょう。

 

美顔器などを活用するのも効果的です。

安いものは1000円台からあるので、家電量販店で探してみてください。

 

また、目の周りの筋トレも効果があります。

目をつむったり、見開いたり。上を見たり、下を見たり。

毎日少しずつでも筋トレを続けると、徐々にたるみが解消されてくるのではないでしょうか。

sponsored link

それでもダメなら手術を検討も有効

51fdf1929ea385de925bbef8f456273d_s

目の下のたるみを解消したいのであれば、

お金はかかりますが手術を受けるという手もあります。

手術で目の下のたるみの原因を取り除くのです。

 

脂肪を取り除く手術もあれば、逆に脂肪を注入する手術もあり、

医師やなりたい表情によって様々な方法で手術が行われます。

 

どちらの場合でも、

もし手術を受けるのであれば、信頼できる医師に相談することが重要です。

この記事のポイントまとめ

メグ

特に女性にとっては、目の下のたるみには気を遣うものです。ですが最近では化粧品が発達し、たるみ改善に効果のある化粧品も増えてきました。まずは自分に合った化粧品をトライアルで探してみてはいかがでしょうか。

  • 目の下のたるみの多くは、老化が原因
  • 毎日欠かさず目の周りの筋トレを行おう!
  • 最終手段で美容整形もあり

sponsored link